協議会の概要


  • 名称
    • 一般社団法人コンパクトスマートシティプラットフォーム協議会
  • 役員
    • 代表理事 江川 将偉(株式会社OZ1 代表取締役社長)
    • 理  事 伊達 仁人(慶応義塾大学 政策メディア研究科特任准教授)
  • アドバイザー
    • 阿多 信吾(大阪市立大学 学長特別補佐・教授(大学院工学研究科) 兼)情報基盤センター所長・市大CIO/CISO 博士(工学) )
    • 井上 誠 (Code for Osaka 代表理事)
    • 須原 誠(青山学院大学 SDG研究所 特別研究員)
  • 設立目的
    • 当協議会は、スマートシティを構成するデジタルサービスを導入するにあたり、自治体課題のIT人材不足や予算不足を軽減する為に、各企業から提供されるコンパクトスマートシティプラットフォーム及びサービスの提供をおこない、技術・サービスに関する調査研究、ガイドラインの策定や標準化の検討、及び普及啓発をおこない、もって我が国のスマートシティ産業の発展と新規事業創造、そして国民生活の向上に寄与することを目的とする。
  • 活動内容
    • 当協議会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
      • スマートシティの各分野における技術・サービスに関する国内外の動向調査
      • スマートシティの各分野および技術・サービス分野の内外諸団体との交流及び協力
      • スマートシティの安全と安心を両立するセキュリティ技術の開発
      • スマートシティの情報セキュリティ設計開発プロセスの検討、策定及び国際標準化の推進
      • スマートシティの脆弱性試験の検討とガイドラインの策定及び国際標準化の推進
      • スマートシティの検証環境整備、検証環境の運用管理、及び検証事業
      • スマートシティの技術・サービスに関する人材育成
      • スマートシティの技術・サービスに関する広報活動、意見表明
      • スマートシティの技術・サービス技術と連携するユーザービリティ技術の開発、ガイドラインの策定
      • スマートシティの利用者への技術・サービス知識の普及・啓発
      • 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業
    • 短期的には、企業同士が連携して自治体向けにサービスを提供できるように着手する。


会員一覧

(2021年10月15日現在)

 正会員

  • NECネッツエスアイ株式会社
  • 株式会社NTTドコモ
  • 株式会社OZ1
  • 三井住友海上火災保険株式会社

 一般会員

  • I&H株式会社
  • 株式会社アアーディフィス
  • 株式会社アスコエパートナーズ
  • 株式会社Andeco
  • EMC Healthcare株式会社
  • 株式会社おてつたび
  • 株式会社Green Bioanalytics
  • 有限会社スパーク
  • SWAT Mobility Japan 株式会社
  • セイコーソリューションズ株式会社
  • 株式会社帝国データバンク
  • 株式会社テクノガウス
  • NoCode Japan 株式会社
  • Digital Platformer株式会社
  • 株式会社電通 関西支社
  • 株式会社 電通国際情報サービス
  • 株式会社日立社会情報サービス
  • 株式会社ビューティー ヘルス ラボ マリア
  • モビリス・コンサルティング株式会社
  • 株式会社Robot Consulting

 賛助会員/自治体会員

  • 大阪スマートシティパートナーズフォーラム
  • 大阪府豊能町
  • 特定非営利活動法人 Code for OSAKA
  • 福井県

 学術会員